加齢臭を改善して健康的な体に|ニオイ対策で健康ライフ

おばちゃん

食事で健康とニオイを改善

女性

加齢臭対策には和食が効果的だとされています。洋食文化が定着した日本でも、和食は人気です。国内だけでなく、世界的に見ても和食はヘルシーで人気が高く、和食の価値が見直されています。和食がなぜ加齢臭に効果的だというと、和食は、調理に使用する材料に添加物が少なくヘルシーで健康的だからなのです。加齢臭を引き起こしてしまう要因の1つに、乱れた生活習慣や、健康的でない食事生活があります。不摂生な生活は過ごしていると、健康的でない身体になってしまいます。健康的でない身体は皮脂が出やすくなり、その過剰に分泌された皮脂がニオイの元となる場合もあるのです。健康対策として、身体の酸化を防ぐには、野菜を多く摂ることや、動物性の脂の摂取を控える必要があります。この両方を兼ね備えているのが和食というわけです。

加齢臭の原因の物質の1つに、ノネナールという成分があります。ノネナールは年齢を重ねていくと、肌の皮脂から酸化、発酵された成分が多く分泌されるのです。動物性の脂肪分を多く摂り過ぎてしまうと、血液中の中性脂肪量が上昇します。この中性脂肪量の増加が加齢臭の元となる成分の原料になってしまうのです。つまり、肉類から得るはずだった動物性脂肪や動物性タンパク質を控えて、大豆製品などから植物性タンパク質、オリーブオイルなどから植物性の油分に変え、野菜を多く摂ることで、身体の酸化を抑え、血液の流れをさらさらにし、加齢臭対策として、加齢臭の原因成分の発生を抑制することが出来るのです。普段の食生活に、健康的な食事や和食を取り入れて、身体の内側から加齢臭の対策を行ないましょう。